ホーム   »  カタナblog  »  カポレンジャーの設定

カポレンジャーの設定

大明さくらまつりカポレンジャーショー

https://youtu.be/V7bRmBd6-SA


拝啓 脚本家様

カポレンジャーの第一話の内容でよろしいでしょうか? ご確認ください


~ 第一話 異変(仮題)~


三星 サントス 八郎はブラジルから来た日系3世の外国人労働者である

日本からの移民である祖母から日本語を学び、幼い頃から日本の話を聞いていたが、毎日の長時間労働、満員電車、仕事と寝るだけの生活に戸惑いと葛藤を感じていた

『グランマ(祖母)の話と違う、、、日本はいい国だと聞いていたのに、、、』

ブラジルとは何もかもが違う街トーキョー

そんなある日トーキョーに異変が起こる

日本人が次々と倒れ、傍若無人に暴れまわる怪人へと変貌していくニュースが流れてくる

『これは一体?』

すると突然八郎の頭の中に響きわたる声がする


『真面目な日本人の心が侵され、暴走を始めたわ。このままでは日本人はみんな怪人ジョッガーとなってしまうわ 今こそあなたのブラジルの心で日本人を、いや日本を救うのよ』


それは懐かしい祖母の声だった


『グランマ!!?何故!?あなたは一体? 僕が日本を救う!?』

『今は説明している暇はないわ。立ち上がるのよ八郎     いや、愛と情熱の戦士 カポレンジャー!!』

訳もわからなく矢面にたたされた八郎

日本人に何が起こっているのか?
祖母の正体は一体?


マジメ過ぎる日本人にまだ馴染めないが、いつも親切にしてくれた親方、何より祖母の大好きな日本を守りたい そして大好きなブラジルの心を伝えたい


いけ!カポレンジャー!! 愛と情熱で日本に平和と元気を取り戻すのだ!!



注)ブラジル戦隊カポレンジャー改め、愛と情熱の戦士カポレンジャーとしました。ブラジル戦隊は2ndシーズンとして検討中です

今後ともよろしくお願いします

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する